中学英語のテストによく出る覚えにくい英単語一覧

中学校での定期テストによく出る覚えにくい英単語をまとめました。

 

知っているけど正確なスペルがわからないといった単語や似ている単語があって紛らわしいものを中心に掲載しています。いずれも正しく覚えておけば得点源にすることができます。

 

整理して覚えておいてください。

 

火曜日と木曜日の英単語

曜日の英語で紛らわしいのが火曜日と木曜日です。
どちらも「T」で始まるのが同じ。

 

サンデー、マンデー、フライデーなどほかの曜日はどこかで聞いたことがあるものですが、火曜日と木曜日はピンとこない人が多いのではないでしょうか。

火曜日 木曜日
Tuesday Thursday
7文字 8文字
チューズデー サーズデイ

アメリカの多くの州で大統領選の予備選挙がある日を「スーパー・チューズデー」と呼びます。
日曜は安息日、月曜日が移動日のため火曜日が選挙の日となったそうです。

 

移動日があるのは、昔は投票所まで行くのに地方だと時間がかかったからだそうです。
こんな話と一緒に覚えると、記憶に残りやすいものです。

 

チューズデーが火曜日、サーズデイが木曜日です。

 

1月から12月までの英単語

次に面倒なのが1月から12月までの英単語ですよね。
「何で数字を使ってくれないんだよ」と思っても仕方ありません。

 

覚えましょう。。。

1月 January
2月 February
3月 March
4月 April
5月 May
6月 June
7月 July
8月 August
9月 September
10月 October
11月 November
12月 December

 

月の英単語を覚えるコツは1月から順番に覚えようとしないことです。
それをやると途中で挫折します。

 

覚えやすいところから覚えるのがポイント!
具体的には、4月6月を最初に覚えてしまいましょう。

 

エイプリルフール、ジューンブライドって聞いたことがあるのではないでしょうか。
このエイプリルが4月、ジューンが6月です。

 

この2つは前月がどちらも「」始まりです。
3月がマーチ(March)、5月がメイ(May)です。

 

これで4つクリア(3月〜6月)。

 

語尾のuaryが共通する1月、2月

次に覚えたいのが1月と2月。
この2つは語尾が「uary」で共通しています。

 

1月は「ジャン(Jan)」、2月は「フェブル(Febr)」をつければ完成です。

 

微妙に仲間外れの10月

9月から12月も語尾が似ています。
最後3文字の「ber」は共通。

 

9月、11月、12月は「ember」まで同じです。
微妙に10月だけ違ってるのがポイントです。

 

違い部分に目を向けると覚えやすくなります。

 

最後に7月、8月

最後に残ったのが7月と8月。
7月はジューンブライドで覚えた6月と頭文字が同じ「J」です。

 

6−7月で「JJ」と続くと覚えておきましょう。

 

proナントカの英単語

頭に「pro」がつく中学レベルでの覚えにくい英単語がコチラ。

英単語 品詞 意味
product 名詞 製品
problem 名詞 問題
produce 動詞 生産する、製造する
promise 動詞 約束する
protect 動詞 保護する、守る
provide 動詞 供給する

pro+4文字というパターンが多いので、間違えないようにしましょう。

 

exナントカの英単語

頭に「ex」がつく中学レベルでの覚えにくい英単語がコチラ。

英単語 品詞 意味
except 前置詞 〜以外は、〜を除いて
excuse 動詞 を許す
expect 動詞 期待する、予想する
explain 動詞 説明する
express 動詞 表現する
explode 動詞 爆発する

exの次が「c」と「p」になる単語が特に紛らわしいので気をつけましょう。

 

inナントカの動詞

頭に「in」がつく中学レベルの動詞で覚えにくいものがコチラ。

英単語 品詞 意味
injure 動詞 ケガさせる、傷つける
invite 動詞 招待する
invent 動詞 発明する
introduce 動詞 紹介する

動詞の意味がわからないと文章読解問題で苦戦します。
しっかり覚えておきましょう。

 

RとLだけ違う英単語

RとLのところだけが入れ替わっている単語です。

英単語 品詞 意味
glass 名詞 ガラス
grass 名詞

 

英単語 品詞 意味
light 名詞
right 名詞 右、権利
形容詞 正しい、適切な
副詞 ちょうど、まさに

いろいろな意味があるのは「R」のライトのほうです。

 

etとteの違い

中学で習う紛らわしい英単語の代表ともいえるのが「quiet」と「quite」です。

英単語 品詞 意味
quiet 形容詞 静かな
quite 副詞 かなり

違いは語尾の「et」と「te」。
順番が入れ替わっただけで、まったくく違った意味になるので気をつけましょう。