中学英語レベルでの難しい英単語一覧

覚えておくべき難しすぎない難しい英単語

中学レベルでは難しい単語の中から高校受験対策で覚えておくべき英単語をまとめました。

 

受験勉強では高校入試に出ないような難しすぎる単語を覚えても意味がありません。
むしろ効率が悪く、時間の無駄になるだけ。

 

かといって簡単な単語だけ覚えていたのでは解けない問題もあります。
そこで、入試レベルで難しいと感じる単語をピックアップしてみました。

 

難しい英単語(動詞編)

まずは動詞から。動詞がわからないと長文読解問題で話の内容を理解することができません。
文字数が少ない単語の中にも、難しいと感じるものがあるので気をつけましょう。

 

英単語意味
nodうなずく
bendを曲げる
melt溶ける
pourを注ぐ
greetにあいさつする
scoldをしかる
affectに影響する
arrestを逮捕する
praiseを賞賛する
removeを取り除く
sufferで苦しむ
supplyを供給する
surveyを調査する
deliverを配達する
displayを展示する
survive生き残る
complain不平を言う
preserveを保持する
celebrateを祝う
embarrass当惑させる

「embarrass」の意味の「当惑させる」は日本語としても難しく感じるかもしれませんが、(人前で)まごつかせる、困らせるといった意味です。

 

難しい英単語(形容詞編)

形容詞は、長文問題の中で単語に下線が引かれ、同じ意味(または正反対の意味)になる単語を選択肢の中から選びなさいといった問題が出される傾向にあります。

 

英単語意味
brave勇敢な
calmおだやかな
chemical化学の
extra余分な
narrow狭い
nuclear原子力の
physical身体の
polite礼儀正しい
religious宗教の
rude無作法な
strict厳格な
upset混乱している
wise賢い

「brave(勇敢な)」はラグビー日本代表の愛称ブレイブ ブロッサムズ)でも使われている単語です。

 

難しい英単語(名詞編)

名詞の難しい単語は文字数が多いものがありますが、意味は難しくありません。
長い文字を見ただけで拒否反応を示さないように慣れておきましょう。

英単語意味文字数
intelligence知性12
neighborhood近所12
refrigerator冷蔵庫12
competition競争11
convenience便利11
ambulance救急車9
furniture家具9
aquarium水族館8
attitude態度8
behaviorふるまい8
disaster大災害8
explorer探検家8
patience忍耐8

convenience(便利)は、コンビニ(コンビニエンスストア)の語源となった単語です。

page top