中学英語「受動態」の総復習と確認問題

受動態」っていかにも文法用語ぽくてややこしく感じますよね。「受け身」と言えば多少は聞きなれた言葉になりますが、それが中学英語でどう関係あるのかというと…。

 

むずかしく考えすぎることはありません。
まずは、確認問題に挑戦してみましょう(解説はそのあとで)。

 

受動態の文を完成させるために( )に入るふさわしい語句を選びなさい

問題【1】:English ( ) in Canada.


 

問題【2】:Stars ( ) in the night.


 

問題【3】:The moon ( ) tonight.


 

問題【4】:This picture ( ) by Jim.


 

問題【5】:( ) in the country?


 

採 点

 

採点結果:受動態の文を完成させよ

No 問題
あなたの回答 正解 判定
Q1 English ( ) in Canada.
回答 正解 判定
Q2 Stars ( ) in the night..
回答 正解 判定
Q3 The moon ( ) tonight..
回答 正解 判定
Q4 This picture ( ) by Jim..
回答 正解 判定
Q5 ( ) in the country?.
回答 正解 判定

 

受動態の解説とポイント

〜される(されている)」という意味になるのが受動態です。
受動態の反対は能動態と言います。2つを並べると次のようになります。

  • クラスみんながトムのことを好きです。(能動態)
  • トムはクラスみんなから好かれています。(受動態)

意味は同じですが、言い方が違うというわけです。

 

受動態の作り方
  • 肯定文 … 主語+be動詞+過去分詞
  • 否定文 … 主語+be動詞+not+過去分詞
  • 疑問文 … be動詞+主語+過去分詞

疑問詞(What,Whenなど)がある疑問文は、疑問視を先頭につけて疑問文の語順を続けます(ただし、疑問詞が主語になる場合は「疑問詞+be動詞+過去分詞」の順)。

 

受動態の基本例文

類型 例文 注意点
肯定文 English is spoken in Canada. byのない受動態もある
肯定文その2 Stars are seen in the night. 主語によるBe動詞の変化に注意
過去形 This book was written by Dazai. Be動詞が過去形になる
否定形 The moon is not seen tonight. notの位置に注意
過去形+否定形 This picture was not taken by Jim. notの位置に注意
疑問文 Is English spoken in the country? be動詞+主語+過去分詞
疑問詞の疑問文 What language is spoken in Australia? 疑問詞(主語)+be動詞+過去分詞
第4文型 I was given a watch by my father. 目的語が2つの場合の語順に注意
by以外の前置詞 This desk is made of wood. be made of/from の違いに注意
by以外の前置詞 The ground is coverd with snow. be coverd with でセット

 

be made of/from の違いは「受動態で by 以外の前置詞を用いるもの」で解説しています。

 

基本例文の確認問題は下記から再挑戦出来ます。

問題を変えて再チャレンジ

問題はランダムに出題されます。